XRPWalk(リップルウォーク)とは?使い方や稼ぎ方を解説

遊ぶだけでビットコインなどの仮想通貨を稼げるアプリが数多くリリースされています。XRPWalk(リップルウォーク)もそのうちのひとつ。

しかし、

  • XRPWalkの特徴や使い方を知りたい
  • 口コミや評判が知りたい
  • どれぐらい稼げるのか知りたい

このように思っている方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、XRPWalkは歩いた歩数に合わせて仮想通貨リップル(XRP)をもらえるポイ活アプリです。ビットコインを稼げるアプリのBitWalkが先行リリースされており、使用方法はほとんど同じです。

今回は、あらためてXRPWalkの使い方や口コミを詳しく紹介。

アプリを入れておくだけで、毎日リップルを稼げるXRPWalkの秘密が分かるので、ぜひ最後までご覧ください。

リップル(XRP)とは?

国際送金に特化した仮想通貨。リップル社が開発した送金ネットワーク「リップルネット」上で使用されている。

目次

XRPWalk(リップルウォーク)とは?5つの特徴を紹介

xrpwalk

XRPWalkの特徴を次の5つにまとめました。

  • 歩いた歩数に応じて仮想通貨リップルが無料でもらえるアプリ
  • 250歩でスタンプを1個ゲット(1日最大50個12,500歩まで)
  • 日本企業が運営
  • 無料で利用可能
  • スマホの歩数計を利用

使い方のポイントも分かるので参考にしてください。

1.歩いた歩数に応じて仮想通貨リップルが無料でもらえるアプリ

XRPWalkは、株式会社Paddleが2023年3月にリリース。BitWalkの姉妹アプリで、比較的新しいサービスです。

歩いた歩数に合わせてリップルがもらえるポイ活アプリで、いわゆるMove to Earnと呼ばれるカテゴリーに属します。

Move to Earnとは?

歩く・走る・動く等の動作によって仮想通貨を稼げるアプリやサービスのこと。

2023年12月現在のリップルの価格は86.18円。2021年4月につけた最高価格180円の約半分ですが、2023年1月と比較すると45円から倍近くに上昇しています。

xrpwalkの価格チャート

2.250歩でスタンプを1個ゲット(1日最大50個12,500歩まで)

XRPWalkは、GoogleFit機能やAppleHealthKit機能などのスマートフォンの歩数計に連動しており、250歩ごとにスタンプを1個獲得可能

1日最大50個(12.500歩)が上限です。

スタンプ1個につき獲得できるリップルは、付与時のレートによって異なります。

mXRPとは?

1XRPの1,000分の1を表す単位。

その日貯めたスタンプは、その日のうちにリップルに交換しましょう。

スタンプは毎日午前3時にリセットされるため、交換し忘れるとスタンプを失ってしまいます。

スタンプ1つ当たりのリップルレートは毎日変化

交換するスタンプ1つ当たりのリップルレートは、リアル価格に連動して毎日変化します。

さらに獲得したリップルの価格も変動するため、今後リップルの価格が上昇していけば、リップルを保持しているだけで資産が増える可能性もあるでしょう。

リップルウォークを早速開始!

スタートしてから7回目までの増え方を見てみました

1mXRP=XRPの1/1000なので

約0.072円くらい

しかし付与予定は変動するので

増えたり減ったり〜おまけでやるにはいいですね

#XRPWALK

引用元:https://twitter.com/hajistyle8/status/1641054875781050368

3.日本企業が運営

株式会社Paddleの社員
画像引用:株式会社Paddle

運営会社は日本企業の株式会社Paddle。2016年11月に井手悠仁氏が設立しました。ほかにもビットコインが稼げるBitWalkも運営しています。

詳細は下記のとおり。

会社名株式会社Paddle
代表取締役井手悠仁
設立2016年11月25日
所在地東京都渋谷区東2‐25‐3 WAVE渋谷4F B
資本金3,300万58円
事業内容インターネットサービスの企画・運営・開発

株式会社Paddleのミッションは「お金の選択肢を増やす」

お金を理由に選択肢や可能性、夢、幸せを失うことがないよう「見るだけ」「やるだけ」で、仮想通貨が稼げるサービスを展開しています。

代表の井手悠仁氏は大学在学時代からアプリの開発に取り組み、インストール数の総合ランキングで2位になるなどの経歴の持ち主です。

現在、株式会社Paddleが提供するアプリには次のようなものがあります。

  • fincle:お金に関する情報メディア
  • BitStart:買物・予約・アンケートでビットコインが手に入る
  • BitWalk:歩いたらビットコインがもらえる
  • XRPWalk:歩いたらリップルがもらえる
  • BitBrowser:普段の検索や動画再生が快適になりビットコインも貯まる

普段通りの生活をするだけで仮想通貨がもらえる、利用者にとって嬉しいサービスばかり。

BitWalkとXRPWalkを同時に使うこともできますよ。

4.無料で利用可能

XRPWalkは無料で利用できます。その理由は、CM広告からマネタイズしているから。

動画広告を見ると得られる報酬が2〜5倍になるため、できるだけ動画を視聴しましょう。

広告主からの資金でリップルが付与される仕組みです。

加えて、仮想通貨取引所紹介リンクのアフィリエイトでも収入を得ています。貯まったリップルを出金・換金する際は仮想通貨取引所の口座開設が必要。

その際に紹介される銀行口座や、仮想通貨取引所のリンクがアフィリエイトとなっています。

アフィリエイトとは?

インターネットを利用した成果報酬型広告のこと。Webサイトに貼ったリンク経由でユーザーがサービスに申し込むと、見返りとして報酬が得られる。

楽天カード新規発券で500円相当のXRPプレゼント

※アプリ内の広告リンクもアフィリエイト

5.スマホの歩数計を利用

ヘルスケア

XRPWalkは、GoogleFit機能やAppleHealthKit機能などのヘルスケアアプリと連動して歩数を計測してくれます。

位置情報の共有は必要ないため、無駄なバッテリー消費はありません。

健康も意識できるから良さそう!

XRPWalk(リップルウォーク)での稼ぎ方5選

仮想通貨のイメージ

XRPWalkでの稼ぎ方を5つ紹介します。

  1. 歩いてスタンプを貯めて稼ぐ
  2. 価格を予測して稼ぐ
  3. 広告を見て稼ぐ
  4. ガチャを回して稼ぐ
  5. 友達を紹介して稼ぐ

順番に見ていきましょう。

1.歩いてスタンプを貯めて稼ぐ

一番オーソドックスで基本の稼ぎ方は「歩く」ことです。250歩でスタンプ1個をゲット。一日最大50個まで貯められます。12,500歩を毎日歩くのは大変ですが、健康には良さそうですね。

30分のウォーキングで、どれだけの歩数が稼げるかは、歩いた距離にもよります。歩くスピードで稼げる歩数の概算は下記のとおり。

歩くスピード歩数
4.0㎞/時間2,000歩
4.8㎞/時間2,400歩
5.6㎞/時間2,800歩

12,500歩は、普通に歩いたら3時間弱くらい、速足なら2時間15分くらいで達成できますよ。

ショッピングやテーマパークであれば、半日もかからないうちに貯まりそうですね。

わざわざウォーキングしなくても、通勤や勤務中の移動でもよさそう!

スタンプの交換は翌日AM3時まで

その日貯めたスタンプの有効期限は翌日AM3時。それまでに交換したスタンプ分だけ、翌日(付与日)15時のレートでリップルが付与されます。

スタンプの交換方法は2通りです。CM動画を見たら5倍、見なければ1倍

時間があるときは動画を見て5倍のリップルをゲットし、時間がないときは「今すぐリップルをゲット」をタップして、そのままの価格で受け取りましょう。

XRPのCM動画についての解説

2.価格を予測して稼ぐ

XRP予測ボタンの解説

歩く以外に価格予測でも稼げます。稼ぎ方は、当日の基準価格から翌朝6時の価格が上がるか下がるか予測するだけ。

毎日0時までに予測ボタンをタップすればOK。締め切り時間までは、何度も変更可能です。

予測が外れてもリップルはもらえます。正解すれば不正解の2倍のリップルがもらえるので、予測にも力が入りますね。

動画広告を見れば、その報酬からさらに2倍のリップルがもらえます。

XRPのCM動画についての解説

価格予測に参加できる時間帯は朝6時から深夜24時まで。結果は翌朝6時に発表されます。

3.広告を見て稼ぐ

数秒から1分の広告動画を再生すると、コイン報酬が5倍になります。ただ、広告を見るのが面倒という意見もあるため、時間があるときに限られそうです。

真面目に見ていると、トータルで1日1時間以上も広告を見る羽目になったという意見も。

4.ガチャを回して稼ぐ

リップルガチャについて解説

1時間に1回のチャンスでガチャを回せます。はずれなしですが、ガチャを回せるのは1日最大5回まで。結果によって報酬の倍率が変わります。

スクロールできます
順位報酬倍率確率
1等4等の10倍5%
2等4等の5倍30%
3等4等の2倍40%
4等報酬1倍25%

4等報酬をベースとして、それより上の結果であれば、報酬が2倍から10倍まで変化します。

5.友達を紹介して稼ぐ

XRPの友達招待

紹介コードで友達がアプリをダウンロード&サービス開始してくれると、100スタンプ分の報酬が2倍になります。

ひと月当たりの招待枠は3人まで。それ以上は招待しても特典は受けられません。

リンクシェアが簡単にできるため、LINEやSNSで気楽に紹介できそうですね。自身が発行したリンクを踏んで登録してもらいましょう。

ほかのアプリと併用すれば2倍以上稼げるかも

ステラウィーク、BitWalk、トリマなど「歩いて稼ぐ」系のアプリと併用して同時に利用すれば、同じ歩数で2倍稼げます。

さらにレンディングが利用できるサービスと併用すれば、仮想通貨を預けて利息を稼ぐことも可能です。

レンディングとは、保有している資産を一定期間貸し出し、利息や貸借料を得る仕組み

仮想通貨のレンディングができるのは、主に仮想通貨取引所です。一例として次のような取引所でレンディングが可能。

  • SBI VCトレード
  • LINE BITMAX(ラインビットマックス)
  • BITPoint(ビットポイント)
  • GMOコイン
  • Coincheck(コインチェック)

銀行に預けるよりも利率は良いため、すぐに使用する予定がなければ挑戦してみましょう。

リップルウォークの会員登録方法は簡単!

ガッツボーズする女性

リップルウォークの会員登録方法は次のとおりです。

  1. アプリをダウンロードする
  2. 会員登録する

ポイントを解説します。

1.アプリをダウンロードする

アップルストアもしくはGoogleプレイからアプリをダウンロードしましょう。

2.会員登録する

メールアドレスのみで登録できるうえ、登録しなくても利用はできます。GoogleやX(Twitter)などでも紐づけられるので、ワンタッチで登録可能

使い方はチュートリアルで教えてくれますよ。

XRPのチュートリアルの解説

出金のためには仮想通貨取引所で口座開設が必要

出金は5,000mXRPから可能です。1XRPを90円で換算すると450円となります。仮想通貨取引所への送金は無料ですが、出金のためには仮想通貨取引所の口座開設が必要。

出金する際には、ウォレットアドレスの設定をしましょう。ウォレットアドレスは、任意に決められた10文字以上の文字列。

打ち間違えて出金すると、稼いだリップルを失うことになるので注意しましょう。また、出金には数日かかります。

リップルウォークに関するQ&A

仮想通貨購入のイメージ

リップルウォークに関する、よくある質問についてまとめました。

  • リップルウォークはどれくらい稼げるの?
  • リップルウォークは怪しい?
  • 最低出金額は?
  • 貯めたリップルに有効期限はある?
  • 出金に手数料はかかるの?
  • リップルウォークの口コミは?

順に見ていきましょう。

リップルウォークはどれくらい稼げるの?

リップルウォークの稼ぎ方は次の3つ。

  • 歩数に応じた報酬
  • 価格予測による報酬
  • 友達紹介による報酬

さらに動画広告を見ることで報酬が2〜5倍、ガチャの結果によって報酬が1倍〜10倍に変化します。

歩数や価格予測で得た報酬をブーストする効果があるので、効果的に利用しましょう。

Xで取り組み報告している人のポストを参考に計算してみると、1か月真面目に取り組めば1日あたり10円前後のようです。1か月で約300〜400円くらいの計算ですね。

スマホを持ち歩いているだけでリップルが稼げるポイ活アプリですから、大きくは稼げなさそう。

ただ、リップルの値上がりに期待してコツコツ稼いでおくのにはおススメです。

リップルウォークは怪しい?

日本企業が運営するアプリですから怪しくはありません。ビットウォークのような類似サービスも先行して展開しており、実績があります。

ただ、仮想通貨であるリップルの価格は、必ず上昇する保証はなく、数倍にも数十分の一にもなる可能性があります。そのリスクを知ったうえで利用しましょう。

最低出金額は?

最低出金額は5,000mXRPです。

2023年12月のリップル(XRP)の価格で計算すると、5,000mXRPは約430円(1リップル(XRP)=86円で計算)です。

貯めたリップルに有効期限はある?

貯めたリップルに有効期限はありません。

ただし6か月ログインしてなければ自動退会処理され、保有しているリップルも消滅します。

出金に手数料はかかるの?

仮想通貨取引所への送金手数料は無料です。ただし、仮想通貨取引所から銀行口座への出金には手数料がかかる場合も。

各仮想通貨取引所から銀行への出金手数料を表にまとめました。

取引所出金手数料
bitFlyer220~770円
bitbank220~770円
GMOコイン無料
DMM Bitcoin無料
SBI VCトレード無料
Coincheck407円

XRPWalkで稼いだXRPを日本円に出金するだけなら、出金手数料が無料の取引所を選ぶと良いでしょう。

リップルウォークの口コミは?

リップルウォークに関する口コミをX(Twitter)から集めました。

リップルウォーク。

今日走って1万歩だから、スタンプ20個なんだけど、10倍広告20本見るのが修行レベルw

#リップルウォーク

引用元:https://twitter.com/_silver205/status/1646365761588559874

はじめて3日経過

5,000mXRP(421円)から出金可能5,000÷155=最速32.2日後には出金できそう(長っ!

CM再生の時給30円(少なっ!とりあえずひと月は頑張ろう

日給(しんどっ!

3/31 152(10円

3/30 157(11円

3/29 156(11円

3/29 268(18円)ボーナス

#XRPWALK#リップルウォーク#mXRP

引用元:https://twitter.com/airbon2015/status/1642123693391503361

日々の一歩をリップルに変える「#リップルウォーク

明日には最低出金額到達します。

前回が9月に出金できているので

2ヶ月毎のペースはぼちぼちですな。

#ポイ活#歩いてポイ活

#ポイ活投資#リップル#XRP

引用元:https://twitter.com/gotisuro/status/1727980732482761066

バリバリ稼ごうと思うと大変ですが、毎日普通に活動するついでにコツコツ貯めるという使い方が良いでしょう。

まとめ

この記事では、XRPWalk(リップルウォーク)の特徴や口コミについて解説しました。

最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。

  • XRPWalkは歩くだけでリップルがもらえるポイ活アプリ
  • 日本企業が運営しているため安心
  • 友達紹介や広告動画視聴で報酬アップ
  • 1時間に1回・1日5回までガチャが引ける
  • リップルの価格予想でもコインがもらえる
  • 完全無料で使用できる

1か月間で得られるリップルは、それほど多くはありませんが、保持していれば値上がり益も期待できます。

むしろ「歩数計の代わりに利用していたら、いつのまにかリップルが貯まっていた」くらいがちょうど良いかもしれません。

ウォーキングを意識でき、無料で利用できるリップルウォークをぜひインストールしてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「Metaland編集部」は、Web3.0、メタバース、AIといった最新のトピックを皆様にお届けします。専門知識がない方でもご心配は不要です。情報を深くかつ分かりやすく解説することを重視し、新しいデジタル時代への案内役となることを目指しています。一緒に新たなステップを踏み出しましょう!

目次